何気ない暮らしを何気なくすごせるということ。そんな、当たり前だけど大切なことを私たちは50年以上「清掃」という仕事でサポートして来ました。どんなに暮らしが変わっても、街の「何気ない暮らし」を守り続けたい。今までも、これからも気付かれない存在だからこそうれしいのです。